Setsuko Chiba 千葉節子 Art Heart Gallery 

やわらかな
あたたかな
いのちのひかりをともに呼吸し、わかせながら。。。

0000071304.jpg

HOME ≫ PROFILE

Setsuko Chiba 千葉節子 Profile

Poet and Artist Rising Sun in Soul 

0000417517.jpg


詩人、美術家、ポエトリーリーディングアーティスト。

青山学院大学卒業。毎日新聞のフリーランスジャーナリスト等を経て、90年代半ばにアメリカはニューヨークで、詩人、アーティストとしてデビューした後、フランスはパリで活動する。

生命の宇宙の愛と平和を描く審美的な詩作と、演劇的、且つ、現代アート的な華麗なステージパフォーマンスで注目され、特集番組【天使・千葉節子】(パーフェクTV)やフランスの「レヴュー・エ・コリジェ」等国内外の多くのメディアに取り上げられる。

ニューヨークのラ・ママ・ラ・ギャラリア公演やパリの日本大使館公演をはじめ、フランスのナントアートフェスティバルのインヴィテーションアーティストとして招かれる等国内外でポエトリーリーディングのアートパフォーマンスを重ね、ポエトリーリーリーディングを総合芸術へと高める活動に従事する。

詩人としてのデビュー作にあたる第一詩集「夢魔の庭」、フランスはパリで制作発表された第二詩集「マンゴー・マン・ゴー」は、いずれも日英仏語訳が付いた自らの声によるリーデインアートによるCDの形式をとり、音楽は、それぞれ日本とフランスのアヴァンギャルドシーンを長年代表するアーティスト達(下記テキスト参照)が担当した。


美術家としては、インスタレーションや写真をツールにし、時に詩を融合させた現代アートに携わる。
2011年3月11日東日本大震災と福島第一原発事故により福島県白河市の自宅が被災後、命の貴さと心の復興をテーマに、温かみのある白とハートがモティーフの中心であるホワイトインスタレーション、又、写真と詩によるフォトグラフィーアート、【FUKUSHIMA SKY~空はいのちをつないでいる】、【FLowers in The Eternity~永遠のなかの花たち】、【Blessed and Embraced~溢れる光に包まれて】、の【FUKUSHIMA三部作】を制作。東京を中心に展覧会を行う。

又、写真と詩のコラボレーションプロジェクト、【SE
TSUKO ICON / POETGRAPHOLLIA】ではモデルとしても従事。「日本カメラ」、「ドルーク」、イタリアはミラノの大手ファッション誌等に平和と生命讃歌のための長編詩、【65億のヴィジオネール】他等を掲載。東京、京都、横浜のギャラリー等で発表を重ねる。
 

詩、エッセイ、コラム、美術評論等を寄稿する。


作品集に、CD「夢魔の庭」(Compozila/東京/ホッピー神山プロドュース)、「Mango Man Go」(Spalax/パリ/J-Fポヴォロス共作)等がある。


東京と福島県白河市を往復しながら【こころの復興】をテーマにしたアート活動に、又、FUKUSHIMAを現代アートの視点で伝えるアートワークに取り組んでいる。


2017年第62回白河市総合美術展写真部門奨励賞受賞。




【2011年以降の主なアートワーク】

2011年:被災地復興支援のためのチャリティーイベント【プレシャスライフ】に
    ホワイトインスタレーションとポエトリーライヴにて出展と出演
    (東京・Honey's Cafe)

2012年:雑誌の取材、エッセイ等の執筆、アートプロジェクトのため、
    ロンドンを拠点に、イギリス、イタリア、スイスにて活動

2013年:【第3回横浜アンデパンダン展】ポエトリーリーディングライヴ
    (横浜・吉田町画廊)
    【千葉節子フォトグラフィーアート展/FUKUSHIMA SKY
    ~空はいのちをつないでいる in Tokyo】(東京・Honey's Cafe)
    美術評論【千葉節子のアート・クリティーク・ピュアリファイング
    Art Critique Purifing】開始(ドルーグ/オフィス・サンサーラ)

2014年:取材と撮影、アートプロジェクトのため、ロンドン、ミラノにて活動
    【横浜・市民のためのトリエンナーレ】特別招待企画展覧会と
    ポエトリーリーディングアートパフォーマンス、
    【SETSUKO ICON/POETGRAPHOLLIA~惑星天使・
    いかなるときも愛と、そして光へ向かって】
    (横浜・ギャラリーSHIMIZU)
    【千葉節子ポエトリーライヴ~惑星天使2014】
    (横浜・ギャラリーSHIMIZU)

2015年:【千葉節子フォトアート展/FUKUSHIMA SKY
    ~空はいのちをつないでいる in FUKUSHIMA】、
    【FUKUSHIMA SKY~空はいのちをつないでいるトークショーと、
    愛と希望とやすらぎのための千葉節子Miniポエトリーライヴ】
    (福島・原発災害情報センター)
    http://genpatusaigai.web.fc2.com
    http://www.webdice.jp/event/detail/14231/
    【第18回ふくしま平和美術展】(福島・郡山市市民プラザ)
    【千葉節子ポエトリーライヴ】(横浜・「横浜アンデパンダン展豊年祭」)

2016年:【第19回ふくしま平和美術展】(福島・郡山市民プラザ)

2017年:【第63回白河市総合美術展覧会】(白河)
                   
2018年:【千葉節子アートフォトインスタレーション展/
      FUKUSHIMA SKY~空はいのちをつないでいる・
        その永遠を、海と、愛と・・・】
                        招待企画コラボレーション展(フランス・パリ)

    




【展覧会&ポエトリーライヴ等の詳細情報】
http://www.webdice.jp/event/detail/10971/
http://www.webdice.jp/event/detail/13451/
http://www.webdice.jp/event/detail/13480/
http://www.web.dice.jp/event/detail/14231/



【その他の詳細情報】
【千葉節子Setsuko ChibaオフィシャルブログHeart Planet Heart Galaxy】
http://www.resetsukosmos.blogspot.com/
【千葉節子Setsuko Chiba hitois】
http://installlife.hitois.net





【主な発表作品 WORKS】 

詩 POETRY

「惑星天使」(1997)
「砂漠のうえを蜜が流れる」(1997)
「愛の力」(1999)
「65億のヴィジオネール」(2006)
「瞳は伝えようとする その声のゆくえは わたしたちひとりひとりのなかにあることを」(2006)
「けれども あたえられたかなしみが込めたいのちのとうとさに 気づくことがかなうとき 
わたしたちは かなしみをしあわせにかえてゆくことがかなうのです」(2007)
「いのちは みずからかがやいて 闇を光にかえてゆく いのちの力を宿しています」(2007)
「わたしたちはそれぞれに いのちの光であることを いのちはおしえているのです」(2008)
「おそれをこえてきずきあう いのちのとわなるとうとさを ひとしくひらいてゆくのです」(2008)
「いのちは 宇宙のとわをながれる 銀河の抱擁です」(2008)
「マザー/Mother Cosmos Mother Eternity」(2009)
「透明な繊細なレースの宇宙船に乗るあなたとわたしたちの永遠」(2010)
「PRECIOUS LIFE」(2010)
「ゆっくりでよいのです」(2010)
「おもうように愛されるのが愛とはかぎらないのです」(2010)
「Life in You/しあわせないのち」(2010)
「ひかりのいのちのひととなる」(2010)
「感謝という至上の希望のやすらぎ そして いまに生まれる未来を生きゆく目醒めゆくわたしたちという輝けるたましい」(2011)
「祈り・Prayers from Fukushima」(2011)
「ひかりとなって ひかりとなって」(2011)
「おもいだすのです しあわせは どんなときでも あなたの目のまえにあることを」(2011)
「もう あなたは あなたを責めなくともよいのです」(2011)
「伝えたいのです どれほどあなたのいまがかなしくとも あなたのいのちのそのなかには 
とこしえの空があることを」(2011)
「わたしたちのいのちは わたしたちがおもうよりも はるかにとうとく 美しい」(ビデオアート2012)
他。


インスタレーション INSTALLATION

「ことのはの木」(2000)
「ゆらぎの流星卵」(2000)
「詩の惑星・Poetry Planet Desert」(2000)
「透明な箱の中の声と詩によるインスタレーション」(2001)
「光のパッサージュ」(2007)
「苦悩は おなじ苦悩にあるひとびとにつくすなかで やすらいでゆくのです」(2007)
「対話の椅子」(2010)
「平和のためのやさしいきづき」(2010)
「ひとつの詩のために生まれるちいさな白い本のオブジェ・Precious Life」(2010)
「わたしたちのこころは いつも あなたとともにある」(2011)
「ハートの連帯」(2011)
「人生のたいせつな扉は すべて わたしたちのこころのなかにある」
(2012)
「宇宙の翼、あるいは、10の詩による地上と天上をつなぐハーモニー/Wings of the Cosmos,or the Harmony connecting the Earth with the Heaven by Ten Poems」(2014)
「記憶の小箱にしまわれた空たちの飛翔/Flying Sky in Our Memories Boxes In FUKUSHIMA」(2015)
「Hope Is Determined In What We Do Now~To The World From FUKUSHIMA/Vido Installation」(ビデオインスタレーション2015)
他。



フォトグラフィーアート FHOTOGRAPHY ART

「FUKUSHIMA SKY~空はいのちをつないでいる」(2013-)
「永遠のなかの花たち Flowers in The Eternity」(2013-)
「溢れる光に包まれて Blessed and Embraced」(2013-)




【掲載及び出演メディア PRESS】


読売新聞
読売新聞アメリカ(U.S.A)
日本経済新聞
日本経済新聞英語版
神奈川新聞
AERA
エル・ジャポン
オヴニー(フランス)
レビュー・エ・コリジェ(フランス)
インプロ・ジャズ(フランス)
ル・ファジネ・ド・ミュ(フランス)
DICE

マーキー
スタジオ・ボイス
Jazz批評
FMファン
マガジンハウス21世紀紳士録
詩と思想
Jap
ニッポンクラブ・ニュースレター(U.S.A)
週刊文春
週刊新潮
週刊宝石
週刊FLASH
フジテレビ「ことたま」
テレビ朝日「トゥナイト」
BIOS電子版http://bios-japan.jp/bios/20141024_chiba.html
青空発WEB新聞・福島みんなのNEWS特集
http://fukushima-net.com/sites/content/1732
福島民報
青空発WEB新聞・福島みんなのNEWS特集
http://fukushima-net.com/sites/content/1778
他。




Web.site:
 http://installlife.hitois.net/
 http://resetsukosmos.blobspot.com/


*千葉節子に出演、講演、執筆等をご希望の方は、恐れ入りますが、詳細をお書き添えの上、メールにてご連絡いただけますようどうぞよろしくお願いいたします。速やかに対応の上お返事させていただきます。
又、千葉節子のポエトリーリーディングについては、PROJECT欄のPOETORY READING http://setsuko-chiba.amsstudio.jp/poetry_reading_setsuko_c.html をご参考いただけますよう合わせてお願い申しあげます*






Poet,Artist and Journalist.

Known for stunning artistic poetry reading art performance.
Started writing for the book,major leading newspaper and magazine just before graduating from Aoyama Gakuin University in Tokyo.Went abroad and started avant garde theatrecal poetry reading performance with audio visual set in New York around Christmas in 1994.Written and foucused on by not only many major magazines and newspapesr but also the special feature program,'Angel / Setsuko Chiba' by TV in 1997.Started 'Setsuko Chiba Poetry Theatre' at UP Link Factory reguraly in Shibuya,Tokyo in 1995.Worked in Paris from 1995 to 1997.Invited and performing in some art festival in Japan and abroad.

Showing 'SETSUKOICON/POETGRAPHOLLIA' ,poetry,modeling and photo project collaborating with Kiyoshi Ikejiri,photographer at gallery in Tokyo and Kyoto and for some magazines including 'Japan Camera' since 1996.Worked 'POETGRAPHOLLIA' for a magazine,'eye style international magazine' in Milan,Italy directed by Cristina Frasca in 2006.Started reguraly working for a japanese contemporary literature and photo magazine,'DRUG' by directed by Tatsuyuki(Papa-cha )Yokokawa in 2007.

Started showing the installations at gallery and art festival since 2001.Maintaing concept of art foucusing on the philosophy of the peace,the human life dignity, hope,love and the life cosmos based on Nichiren Buddism.

Started an art group show,'PRECIOUS LIFE' in Tokyo 2010.
Suffered by the huge earthquake and Fukushima nuclear plant disanter in March 2011.Some videos of poetry which were written and made for the sufferes on YouTube were picked up and put to an British news site,'wn' 's article,'Poetry Helps The Healing After Fukushima Disaster 'in 2011.Video art,’Greatest Love Fukushima' was curated and put to 'Carta deste Fukushima' in an American web magazine 'Scoop it!' in 2011.Charity art show for the 3・11 sufferes in June 2011.

Photography project,'FUKUSHIMA SKY','Blessed and Embraced' and 'Flowers in The Eternity' beginning since 2011.
Worked in London in England in 2012-2014.

Honorable mention award prize winner of photography of the 63rd city government art exhibition in Shirakawa in January 2017.

Photo Art Instalation,"FUKUSHIMA SKY" invited exhibition with Tomoko.K.Ober in Paris,France in 2018





【Personal Exhibition since 2011】

'Precious Life'-white installation (July 2011,Tokyo)
'Yokohama Independent Art festival'-performance and preseter (July 2013,YokohMa)
'The DRUG Exhibition' (September 2013,Tokyo)
'FUKUSHIMA SKY by Setsuko Chiba' -photo art and poetry exhibition ( November 2014,Tokyo).
'SETSUKOICON~POETGRAPHOLLIA 2014~Always Forward The Light and Love~' special invited project by Toriennale for The Citizn in Yokohama-poetry,modeling and Installation ( October 28 to November 3 in 2014,Yokohama-Gallery Shimizu)
【Setsuo Chiba Photo Art Exhibition~FUKUSHIMA SKY / Change Hearts,The World
Change~ in Fukushima 2015】in Nuclear Disaster Center in Fukushima -photo art,installation and performance( March 11 th to June 7th in 2015,Shirakawa-city,Fukushima ).
'Fukushima Peace Art Exhibition'-photo art ( July22 to July26 in 2015,Kohriyama-city,Fukushima)
’Setsuko Chiba Poetry Live in Yokohama'(September23 in 2015)
【Setsuko Chiba Photo Art Exhibition~FUKUSHIMA SKY]】 in Fukushima-photo art,installation and poetry performance(November in 2016)
【Shirakawa-city Government Art Exhibition】(January in 2017)


【Published and Poetry Reading CD】

'Night -Mare Garden'/produced by Hoppy Kamiyama/Compozilla/Tokyo
''Mango Man-Go'/collaborated with Jean- Francois Pauvros/Spalax/Paris
 Some books of essay and dialogue in Tokyo and so on



Web site:
http://installlife.hitois.net/
http://resetsukosmos.blogspot.com/


Please contact us when you like to ask Setsuko Chiba to write,lecture and to perform by email.Please send the detail.It is available to get it soon.

Thank you.